函館市著保内野遺跡出土中空土偶(国宝)(函館市教育委員会提供)

更新情報

2019/4/5  月例研究会の情報を更新しました(月例研究会)。

2019/4/3  NEWSの情報を更新しました(2019年度 研究大会・総会予定 )。

2019/3/2  月例研究会の情報を更新しました(月例研究会)。

2018/11/9  だより第122号(PDF版)をアップしました(刊行物)。

2018/11/5  遺跡調査報告会(2018年12月8日開催)の詳細をアップしました(学会行事)。

2018/11/3     2019年度(第5回)北海道考古学会学会賞・奨励賞受賞者の推薦募集を更新しました(募集)。

2018/10/7  月例研究会の情報を更新しました(月例研究会)。

2018/7/2  「会誌『北海道考古学』第55輯の投稿について」を掲載しました(刊行物)。 

2018/5/17 月例研究会の情報を更新しました(月例研究会)。

2018/5/7  2018年度(第4回)北海道考古学会学会賞・奨励賞受賞者が決定しました(学会賞・奨励賞)

2018/3/19  だより第120号(PDF版)をアップしました(刊行物)。

2018/2/2  北海道考古学会後援 イベントの案内を更新しました(NEWS、月例研究会)。

2018/1/15 月例研究会の情報を更新しました(月例研究会)。

2017/11/30 だより第119号に遺跡調査報告会のスケジュール予定が掲載などの情報をアップしました(NEWS)。

2017/11/29 だより今年度刊行号(PDF版)をアップしました(刊行物)。

2017/11/16 遺跡調査報告会(2017年12月9日開催)の詳細をアップしました(学会行事)。

2017/10/26 月例研究会の情報を更新しました(月例研究会)。

2017/9/14 月例研究会の情報を更新しました(月例研究会)。

2017/7/25 「2017年度北海道考古学会研究大会発表内容に関する申し入れについて」を掲載しました(学会行事:学会行事報告)

2017/4/24 だより最新号(PDF版)をアップしました(刊行物)。

2017/4/22 研究大会・総会の情報をアップしました(学会行事)。

2017/4/7 2017年度(第3回)北海道考古学会学会賞・奨励賞受賞者が決定しました(学会賞・奨励賞)

2017/2/14 月例研究会の情報を更新しました(月例研究会)。

2017/1/25 動物考古学セミナー(2 /11・12)の情報をアップしました(NEWS)。

2017/1/18 月例研究会の情報を更新しました(月例研究会)。

2017/1/17 1/21の月例研究会会場は,北海道大学人文・社会科学総合教育研究棟5階W517教室で確定しました(月例研究会)。

2016/12/14 月例研究会の情報を更新しました。

2016/11/30 『北海道考古学』の投稿規定の不備を修正しました(刊行物)。

2016/11/17 月例研究会の情報を更新しました。

2016/11/7 だより最新号(PDF版)をアップしました(刊行物)。

2016/11/5 刊行物情報を更新しました(刊行物)。

2016/11/4 遺跡調査報告会(2016年12月10日開催)の詳細をアップしました(学会行事)。

2016/10/26 月例研究会の情報を更新しました。

2016/10/6 月例研究会の情報を更新しました。

2016/9/26 月例研究会・遺跡調査報告会の情報を更新しました(月例研究会,学会行事)

2016/7/27 『北海道考古学』投稿者向け案内を掲載しました(刊行物)。

2016/7/24 『北海道考古学』投稿者向け案内を掲載しました(刊行物)。一部,準備中の箇所もありますが,投稿を計画している方は参考にしてください。

2016/7/21 遺跡見学会の案内を掲載しました(8月27日実施)(「学会行事」−「学会行事案内」をご覧ください)

2016/7/20 2017年北海道考古学会学会賞・奨励賞の募集について(2017年1月末〆切)(「募集」ご覧ください)

2016/6/21 月例研究会の情報を更新しました。

2016/6/1 刊行物のページを更新しました。

2016/5/31 本ホームページが,スマホ・タブレットに対応しました。

2016/5/28 月例研究会の情報を更新しました(都合により6月,7月の発表者が変更となりました)。

2016/5/2 月例研究会の情報を更新しました。

2016/4/18 研究大会時(4/30-5/1)のチャーターバスの詳しい案内をアップしました(学会行事)。

2016/4/16 研究大会時(4/30-5/1)のバス・宿泊にまだ余裕があります。ご希望の方は事務局までお問い合わせください。

2016/4/16 2016年度(第2回)北海道考古学会学会賞・奨励賞受賞者が決定しました(学会案内・組織)。

2016/4/4 4月2日のサーバー移設にともない本ホームページに不具合が生じておりましたが,4月4日15:00に復旧しました。画像・文字が正常に表示されない場合は,お使いのブラウザのキャッシュを消去したうえで改めて閲覧を試みて下さい。

NEWS  

 

【月例研究会】

2019年度【第1回】2019年4月20日(土) 15:00〜17:00(予定)

 場所:北海道大学人文・社会科学総合教育研究棟1階 W102教室 

 発表者:鈴木建治 氏(国立アイヌ民族博物館設立準備室) 

 題 目:「樺太出土の内耳土器の年代について」

 

【学会行事】 

2019/5/11  2019年度 研究大会・総会

2019年度研究大会「北海道島の成立、自然災害と考古学」

 地球規模で展開される大地の変動、特に東アジアの地質学的な研究をもとに、

北海道島におけるホモサピエンスが遭遇した自然災害史を検証する。あわせて、地

質学と自然災害科学、考古学との関りから、北海道における自然災害への適応につ

いて理解を深めることを目的とする。

  日 時:2019511(土)10:0016:50(予定)

  会 場:北海道大学学術交流会館 2階 講堂(札幌市北区北8条西5丁目)

  テーマ:「北海道島の成立、自然災害と考古学」

  スケジュール・内容(予定)

           9:30        開 場

      10:0010:10 開会挨拶 講師紹介

      10:1011:10 大津 直氏(北海道立地質研究所)

             「北海道島の成立とその地質基盤」

      11:1012:00 北海道考古学会総会

      12:0013:00 昼休み

             13:0013:15 北海道考古学会賞・奨励賞受賞式

      13:1514:15 高橋浩晃氏(北海道大学)

             「北海道の地震津波噴火の災害史」

      14:1515:15 永谷幸人氏(伊達市噴火湾文化研究所)

             「北海道における災害考古学の可能性」

      15:1515:25 休 憩

      15:2515:55 宗像公司氏(北海道教育庁)

             「東日本大震災の復興と埋蔵文化財保護-北海道からの対応-

      15:5516:25 葛西智義氏(元深川市教育委員会)

             「東日本大震災からの復興、陸前高田市への派遣協力」

      16:2516:30 休 憩

      16:3016:50 討 論

      16:50     閉会挨拶

  

※発表のタイトル及び順番は変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

※資料集を1,500円で販売します。

※会員の他、道民カレッジ受講生や一般の方も参加可能です(総会は会員のみ参加可能)。

※研究大会閉会後、下記の通り懇親会を行います。お申し込みは当日承ります。

 会 場:イタリアンレストラン・オルタナ(北大正門前)(予定)

 会 費:4,000円(予定)

 

※左欄上段の写真:上空から見た国指定史跡鷲ノ木遺跡(森町)(森町教育委員会提供)

北海道考古学会 Copyright © Hokkaido Archaeological Society. All Right Reserved.